マウイ 観光

マウイ島のおすすめ観光

ハワイイメージ写真

マウイ島は、ハワイ諸島の南から2番目に位置する島です。
ハワイ島の北西部に位置しています。
ハワイ諸島の中ではハワイ島に次ぎ、2番目に大きい島です。
元々は二つの島だったのですが、南東部に位置するハレアカラ火山が噴火し、
多量の溶岩が流れ出て1つの島となりました。
別名はマジック・アイランドです。

 

マウイ島は、美しく魅力的な島として有名です。
空港があるカフルイは、島の中央部に位置しています。
西海岸沿いには、観光客が集まるリゾート地が広がっています。

 

なお、マウイ島を訪れる観光客の多くはアメリカ本土やカナダから訪れます。
日本人の観光客は相対的に少なく、どこでも日本語が通じるという
環境ではないことに少し注意をしておきましょう。

 

マウイ島で一番人気のある観光地は、世界最大の休火山、
標高3055mのハレアカラを中心とするハレアカラ国立公園です。

中でも、ハレアカラ・クレーターと呼ばれるかつての噴火口跡は、映画のロケ地にも使われた程の名所です。
まるで地球上でないような光景を楽しむことができます。
トレッキングや、夜の星空も非常に魅力的ですよ。
空港があるカフルイから山頂までは、車を使っておよそ1時間半です。

 

マウイ島の中で、2番目に人気のある観光スポットは、サトウキビ列車です。
機関車トーマスを思わせるような蒸気機関車にのって、片道約40分の美しい車窓を楽しんでみてはいかがでしょうか。

マウイ島で一番活気のある街は、ラハイナです。ここは、かつてのハワイ王国の首都でした。
歴史保護区に指定されており、かつての古風な街並みを残している港町です。
レストランやカフェなど様々な施設も充実していますから、ブラブラと歩くにはぴったりの場所ですよ。


ラハイナ市内には、マウイ島最古のホテル「パイオニア・イン」や、中国系移民の寺院「ウォ・ヒン寺」、
樹齢が120年を超える巨大なバニヤンの木などの観光地もありますよ。

このように、豊かな自然とショッピング・食事などバランスのとれた観光を楽しむことができるのが、マウイ島です。
日本人が比較的少ないことから、かえって海外に来たという気分を楽しむことができる場所かもしれませんよ。

 

 

~スポンサードリンク~