ロイヤルハワイアン ラグジュアリーコレクションリゾート

ロイヤルハワイアン ラグジュアリーコレクションリゾートの紹介

ロイヤル・ハワイアン・ラグジュアリー・コレクション・リゾートは、大規模な改修が行われ、
2009年に新装オープンしたばかりの高級リゾートホテルです。

1927年から操業している由緒正しいホテルですが、新しい設備などで気分よくくつろげるのはうれしいですよね。

 

ロイヤル・ハワイアン・ラグジュアリー・コレクション・リゾートは、
創業以来「太平洋のピンク・パレス」という通り名で親しまれてきました。
名前の通り、外見はピンクの宮殿です。

外装はピンクなのに、落ち着いた雰囲気で都会的な印象を感じることができるホテルです。

 

2008年には、半年間にわたって閉館し大改装が施されました。
すべての壁はペンキが塗りかえられ、カーペットからシャンデリアまで全て新調されました。
また、玄関とロビーが全面改装されチェックインがスムーズになりました。
さらに、チェックイン・アウトの前後に時間がある方は、ホスピタリティースイートを利用することでゆったりと過ごせます。

客室・スイートルームは全部で529部屋あります。
広々とした部屋と、高級感のあふれる家具…
どの部屋を選んでも、贅沢にハワイをくつろぐことが可能です。

 

ワイキキビーチを望むロイヤル・ビーチタワー・プールでは、
プールサイドのラウンジチェアでゆったりとした時をすごすことができます。
また、2つのプール・ジャグジーと、全長21mものウォータースライダーを備えたヘルモア・プレイグラウンドは、
ワイキキ最大級のプールです。

これらのプールで泳ぎ疲れたら、スパで癒しの時を過ごすのもいいですね。

 

ロイヤル・ハワイアン・ルアウ・アハ・アイナでは、ダイヤモンドヘッドとワイキキビーチを背景として、
食事や歌、フラダンスを楽しむことができます。

アズーア・レストランでは、新鮮な魚介類を使ったシーフード料理を味わうことができます。

 

ビーチサイドには、サーフラナイというカフェがあり、輝く太平洋を横目に朝食・ランチを楽しむことができます。

同じくビーチサイドには、カジュアルなバー、マイタイ・バーがあります。
トロピカルドリンクやカクテルなどを味わうことができます。

 

 

ロイヤルハワイアン ラグジュアリーコレクションリゾートの詳細

 

 

~スポンサードリンク~